2006年07月09日

景気ウォッチャー調査

明日、日本の6月景気ウォッチャー調査が発表されます。

そもそも景気ウォッチャー調査とは、何なんでしょうか?w
(かなりの無知ですがw)

2000年1月から実施されている調査。景気の変化を敏感に感じ取ることができる職業人を景気ウォッチャーとして2,050人選んで、毎月25日〜月末にかけて調査を行い翌月上旬に公表することらしいです。

で質問の内容が
1.今月の景気の現状
2.今月の景気の方向性
3.景気の方向性の判断理由
4.判断理由の説明
5.景気の先行きについての判断
6.先行き判断の理由
で3ヶ月前と比べた景気の評価を
「よい」〜「悪い」まで5段階で回答する。

全員が横這いなら50になるように指標化される。

指数が50以下なら景気の現状や見通しが悪い
指数が50以上なら景気の現状や見通しがよい

3ヶ月前と比較しての景気の現状に対する判断
2〜3ヶ月先の景気の先行きに対する判断
ってことらしいです。

簡単にいうと前より景気が良くなっているか、そして今後の景気はどうなるのってことなのかな?

( ̄人 ̄)オ・ネ・ガ・イ♪
投資ランキング倶楽部
人気blogランキングへ
posted by ミッキー・サイモン at 23:05| Comment(0) | TrackBack(1) | 用語のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。